現在の仕事内容は?

食用ゼラチンやゲル化剤等のアプリケーションを開発するラボで、主にコンビ二デザート向け製品の開発をしています。当社製品を粉末のまま提案しても使用イメージがわきにくいため、最終製品に近い形で試作を行います。お客様である食品メーカーの商品開発や品質改良に携わっています。

仕事のやりがいは?

多様な食品の開発に携われる点にやりがいを感じます。当社でコンセプトから考えた試作品を開発することも多く、幅広い食品の知識や技術、トレンドやニーズを捉える力が重要だと感じます。原料メーカーならでは技術を活かし、市場にない新しい食品を開発している充実感を得られる仕事だと思います。

印象に残っているエピソードは?

入社4年目にテレビの「究極もちもち食感対決」企画に出演させて頂きました。本番までの1ヶ月半、先輩方と3人で素材、形状、容器に至るまで追求し、良い結果を頂くことができました。食感作りの技術を評価してもらえて本当に嬉しかったです。若手にもチャンスが与えられる環境だと改めて思いました。

これからの目標は?

新しい商品を作り続けていく中で、いつかはヒット商品の開発に携わってみたいと思っています。まだまだ勉強が必要ですが、直接のお客様のベネフィットだけでなく、常にその先の消費者まで意識して新しいものを開発していければと思います。

就活生へのメッセージ

就職活動は様々な業界や業種を知る良い機会です。自分が実現したいこととしっかり向き合って頑張ってください。その頑張りは、将来どの仕事に就いても無駄になることはないと思います。