平素は格別のご高配を賜り、心よりお礼申し上げます。


当社は1918年の創業以来、安心・安全な原材料を調達し、技術力を高めながら高品質なゼラチン・コラーゲンを作り込んでまいりました。その結果、家具や楽器の接着剤の用途から、写真フィルム用、医薬カプセル用、食品用、健康・美容用、近年では再生医療用など、時代の変化に応じて主力用途の転換を図りながら、成長してまいりました。

 

2018年4月から始まりました中期経営計画において、経営基盤のさらなる強化・拡大を目指し、以下の3点を経営方針として取り組んでおります。

①「フードソリューション」、「ヘルスサポート」、「バイオメディカ ル」の3つをコア領域とする。
②日本、アジア、北米の生産体制を自由貿易時代に対応すべく変革する。
③選択と集中を進め、付加価値の高い商品・サービスを創造し、高収益な会社に生まれ変わる。

 

私たちは、社是にある『最高の技術と最大の活力』を基に、決して諦めずに前進してまいります。
皆様の「もっと」というご期待やご要望にお応えする為、コラーゲンという素材の可能性を追求してまいります。
皆様の「元気で若々しくありたい」という願いに貢献することが私たちの使命です。

 

今後とも、これまで以上に皆様方の温かいご支援を賜りたくお願い申し上げます。