通信販売の普及に伴い、段ボールケースやカートンケースの封緘需要は急増。またコンビニなどで販売されている紙パックやチルドカップ飲料のストロー付け需要などの包装用ニーズも増加。当社の接着剤はバラエティ豊かなラインナップをご用意しています。

段ボールケース用

通信販売の増加に伴い、年々増加するダンボールケース。
 

カートンケース用

主に業務用途で大量のロットに対応するカートンケース。

パレタイズ用

パレット単位で配積みなどで利用されるパレタイズ用包装。

ストロー付け
アッセンブリー用

コンビニ等で販売されているパック飲料のストロー付けアッセンブリー。

ホットメルト形接着剤

熱可塑性の合成樹脂またはゴムをベースとした100%固形分、無溶剤形の環境にやさしい接着剤です。熱で溶融塗付し、急速に温度が下がることによってきわめて短時間に固化接着しますので高速接着に優れた能力を発揮、溶剤を必要としないことから安全性、生産性のアップ、省力化、トータルなコストダウンにつながります。また一般に接着が困難なプラスチック等の材質にも優れた接着力を発揮、用途の幅を広げます。作業環境・機械条件・被着材等に応じ、もっとも適したタイプをお選びいただけます。

特徴

作業性、安全性が高い

 セットが早く、接着力が強い
 溶剤等による作業環境上の毒性がなく、火災の心配がない
 溶融性、流動性、ノズル吐出適正がよい
糸引きや臭いが少ない

 

広い接着対象に強い接着力を発揮

 各種コーティング紙、PE・PPラミネート紙、
プラスチックフィルム等にも優れた接着力を発揮
 ヒートシール接着も可能

 

品質が優れている。

 経時変化が少なく、耐老化性に優れている

 

豊富な製品ラインアップ

 作業環境、機会条件、被着剤に応じた種々のタイプが揃っている

参考文献情報

  • 接着の技術誌 vol30:アクリル系ホットメルト粘着剤
  • 接着の技術誌 vol30:低温塗付ホットメルト接着剤:20101020
  • The 3rd Asian Region Adhesives Conference EMMA hot melt adhesives for packaging use
  • World Adhesive & Sealant Conference 2008 REV[1] New genelation hot melt adhesives for packaging use:EMMA base HMA