電話機のディスプレー部分やLED照明をはじめとする屋内機器には、ガスバリア性や防塵性を必要とする物が数多くあります。当社のCIPGやUVFGは自動塗布や迅速硬化によって、オンライン生産の効率性を高めます。

固定電話

固定電話のディスプレイ部分にも当社のCIPGをご活用頂けます。

LED照明

室内のLED照明にもUVFGによる発泡フォームで正確な接着が可能です。

CIPG UV硬化性非発泡ガスケット

CIPGとは、Cured-In-Place-Gasketの略称で、室温で液状のUV硬化性樹脂を 資料ダウンロードディスペンサーで塗布し、UV照射により瞬時に硬化するガスケットです。極細ノズルによる塗工が可能で、携帯電話、スマートフォンやデジタルカメラ等の微細部品への適応が可能です。

特徴

 極めて柔軟かつ強靭、歪変形での材料破壊がありません。
 液状~ペースト状まで粘性調整可能、溝用から平面用まで対応
 LED UVランプでの硬化にも対応

小さな荷重でも大変形が可
能ケースの嵌め込みが楽。

大きな荷重をかけないと変
形できない。荷重をかけす
ぎると破壊してしまう。

CIPG ダイジェストムービー

室温で液状のUV硬化性樹脂をディスペンサーで塗布し、UV照射により瞬時に硬化する液状ガスケットCIPGのダイジェストムービーです。

UVFG UV硬化性発泡ガスケット

UVFG UV Foam Gasketの略称で、加熱溶解したほっとメルと材料へ、特殊ギアポンプで機械的にガス(一般的にはN2窒素ガス)を混入、フォーム化することにより、今までにない新しい特徴を生み出します。フォーム状にて塗工された液状ガスケットはUV照射により瞬時に硬化し、直ちに次行程へ移行できるため、生産ラインでの同期化が可能です。

特徴

 迅速硬化により、オンライン生産に対応
 発泡により、圧縮量が大きく低反発のため、ワーク部品の寸法誤差を吸収。
 圧縮永久歪みが少なく、防水性、防塵性、機密性を確保。

参考文献情報

  • 接着の技術誌 vol30:UV硬化性現場施工形発泡ガスケット(UVFG)
  • 日本接着学会第46回年次大会 講演要旨集 UV硬化性現場施工形発泡ガスケット
  • World Adhesive & Sealant Conference 2012 Session 2-Track 3 UV cure in place foam gaskets
  • World Adhesive & Sealant Conference 2016 26Ev-1 Flexible and tough cured-in-place gasket