ホーム > 品質保証への取り組み

品質保証への取り組み

弊社はゼラチン業界のトップランナーとして、創業時から広く海外に原料調達先を確保してまいりました。原料や製造プロセスに応じた、最適生産地を確保し、グローバルな生産体制をいち早く構築し、安定したゼラチン供給を実現しています。

品質方針

安心される品質、地球環境と共生する、
魅力品質をめざします。

  • お客さまに、常に確かなクオリテイの提供
  • お客さまの期待を商品開発へ反映
  • 関連するあらゆる法律、規制などの遵守
  • 品質目標を定め、定期的に見直し、継続的改善の実施

原料及びゼラチンの品質保証

品質保証における原料とゼラチンの関わり

品質保証における原料とゼラチンの関わり図

原産国使用部位健康記録 品質管理システム 製造ロット管理、品質記録

 

安全に関するニュースリリース

2016/10/21 米国産原料を使用した食用製品の販売再開について
2009/02/25 食物アレルギーとゼラチン
2006/04/06 ゼラチン、コラーゲンの農薬等の「ポジティブリスト制度」への対応について(日本ゼラチン工業組合)
2005/11/18 「食品中の残留農薬規制変更(ポジティブリスト制移行)」の対応について お知らせ
2005/08/25 ゼラチンのBSE安全性について ―ゼラチン製造における不活化研究に関する海外国内情報調査報告書(2005/02/15)のお知らせ―
2003/12/26 米国でのBSE感染牛発生を受けての弊社の対応について
2002/07/22 ゼラチンのBSE安全性について
2002/06/25 ゼラチンのBSE安全性に関する研究報告会
2001/10/25 牛由来原材料に関する安全性確認についてのお知らせ
2001/10/06 牛由来ゼラチンにおける狂牛病対策について